クモハ73の部屋

ちょっと鉄道が好きなオジサンのショーモナイない一人言です

異文化交流

遠いです。

 昨日は宅建の免許更新講習を受けに神田神保町まで行ってきました。神保町遠い

 ですね。7時に家を出て着いたのが8時40分、そのうち1時間は電車で座れたのです

 が、体力使いました。講習の受付終了は9時50分、これに遅れると講習を受けられ

 ないので早めに家を出ました。遠くて慣れない所へ行ったので塩梅が判らず大分時間

 が余りました。時間潰しとトイレにも行きたかったので、会場の近くのTully'sへ

 寄ってコーヒーを飲むことにしました。神保町駅のホームには隣接したトイレがある

 のですが、なんと工事中で閉鎖されていました…泣きそう…

 会場行くのに体力を使っているので、若干小腹も空いていたので、ついでにパン

 ケーキも注文しました。 

f:id:hoki2500:20190213214930j:plain

これじゃダイエットになりません…

 店はビジネスマンで結構混んでました。9時の始業までにコーヒーを楽しんだり、

 テイクアウトしたりで皆さん慌ただしかったです。私も20分位時間をつぶして

 会場へ行きました。

今は第2分類

 会場は日本教育会館の8F、他の階では宅建講習以外に労働組合の会合・保育士さん

 の研修もやってました。受付開始時間は当初の予定は9時30分でしたが、15分

 早まって9時15分からになりました。それでも若干時間が余りましたので、会場の

 入口の椅子に腰かけまってました。ぼ~と待っていたら活気のある声が…仕事の電話

 です。聞こえました、聞こえました、あの声じゃ否応無しに聞こえます。いやぁ~昔

 の不動産屋の雰囲気プンプン・黒いっす。ブラックですね…

 受講者は大体3種類に分類出来ますね。

  第1分類:バリバリの不動産屋さん

  第2分類:なんか役たつかなぁ~と言う感じで資格取った人

  第3分類:運転免許証を返納して、宅建の免許証を写真付きの身分証明書に利用

      しようとしているんじゃないかというお年寄り。

 私は現在は第2分類、20年後には第3分類に移行します。オバサンは居ますが、若い

 女性は流石に余りいませんね… 

 教室の規模は2人かけの机が一列16個それが7列あるので受講者は224人です。

 受講料は1人12000円、証明書発行料が4500円、講習日1日で不動産の協会に

 268万8千円、東京都に100万8千円、利権ですね…

 席は指定席で受付時に指定されます。私はよりによって前から2列目です。サボれ

 ません…授業は10時~17時まで3人の講師が講義します。授業の様子は明日ご報告

 します。みっちりです。。