クモハ73の部屋

ちょっと鉄道が好きなオジサンのショーモナイない一人言です

タイムマシン

本の整理… 

 この頃、本が溜まり古い本を整理しています。先ずは10年以上まえのシステム関連

 の本、今の技術に合っていないので捨てました。後は時事関連の雑誌これも時代に

 合わないので捨てました。そんな感じで整理をしていますが、それでも場所が足り

 なくなりつつあります。

 実は、家で一番場所を取っているのは、全24巻+地図2巻の平凡社百科辞典

 です。1968年発行(昭和43年)、今、話題の大阪万博が開催された年の

 前々年です。当然書いてある事は古いです。しかし、古いなりに読むとおもしろい

 です。一種のタイムマシンですね。 

f:id:hoki2500:20181128204405j:plain

索引だけで分厚い1冊です。


 特にわかり易いのは地図です。日本地図の鉄道をみると今の鉄道網とは大分違い

 ます。北海道などは今よりも鉄道走っていました。今の時刻表の路線図は当時から

 みるとスカスカですね。なんか世の中進歩しているかわからなくなります。

 鉄道が一つも無い所に一生懸命網羅するように鉄道引いて、また廃止にしちゃうん

 ですから…ま~今は特に北海道は車社会ですので仕方ないですが…

 でも、青函トンネルとか本四連絡橋とかは当時は有りませんので、やはり進歩して

 ますか。後、高速道路は無いですね。中央高速なんて大月止まりです。

 ちょっと意外だったのは、飛行場の位置はほとんど変わっていない所です。今ほど

 飛行機の旅は一般的ではないでしょうからちょっと意外でした。昭和の終わりから

 平成の初めにかけてかなり土地バブルになったので、それ以降の空港は関西空港とか

 神戸空港とか海の上に作るのが主流になりましたね。無理やり陸上に作った成田空港

 は今だに揉めています。

 後、目立ったのは沖縄が未だアメリカから返還されていません。1972年に返還され

 たのですね。

 世界地図も当時の情勢が判り面白いです。東西ドイツ・南北ベトナム、冷戦真った

 だ中です。ロシアはソ連です。

 アフリカも変わりましたね。アラブ連合、今はエジプト、名前が変わっていたり、

 国境が変わっていたり… 

 見ていたら時間が経つのを忘れる位面白いです。

 今度は今はない国について百科事典の解説も見てみます。

 百科事典は永久保存ですかね…