クモハ73の部屋

ちょっと鉄道が好きなオジサンのショーモナイない一人言です

コルゲート

京王レールランド

 多摩動物園の後は京王レールランドへ行きました。入場料は300円、一日有効です。

 先ずは屋外の展示場へ、屋外展示場は引退した電車が展示されています。昨日は

 休日でしたので、展示車両を囲むように線路が引かれお客さんを乗せたミニ鉄道が

 走っていました。走っていた車両は新5000系でした。

 展示車両はまだ京王線が緑だった時代の車両が2両、名車と言われた初代5000系、

 井の頭線を走っていたレインボーカラー紫の3000系、京王線から都営地下鉄まで

 乗り入れていた6000系の計5両です。

f:id:hoki2500:20181125152334j:plain

上毛電気鉄道さんでは現役で走っています。

 井の頭線を走っていたレインボーカラー紫の3000系は、今でも上毛電気鉄道さんで

 現役で走っています。横面がコルゲート(波型)になっているのが特徴です。

 通常はホームの高さから電車を見ますが、レールの高さから電車を見ると見上げる

 形となり威圧感があります。本当はもぐって床下の機械を見たいと思いましたが、

 床下にもぐる事は禁止との事ですので出来ませんでした。

なりきり

 次に屋内の施設へ行きました。2階建ての建物で、1Fは本物のバス・京王6000系

 車両がカットされた、運転体験・車掌体験が出来きる施設があります。車掌体験して

 いる人がアナウンスしていました。「ご乗車有難うございます。この電車は…」

 なりきっています。また、ドアの開閉も出来るので「駆け込み乗車はおやめ下さい」

 なんて。

 運転体験の方は女の子がやっていましたが、新代田の駅の停止位置にピッタリ停止

 していました。こりゃ絶対私より上手です。

 2Fは休憩スペースとプラレールコーナー・ボールで遊ぶコーナーがあり1Fよりも

 盛況でした。プラレール自分で線路を敷設して楽しむのが良いですね。これだけ

 レールの種類があれば色々なコースが出来そうです。ボールコーナーは野球ボール

 位の大きさのボールが床にプールのように敷き詰められており、その中に入って

 チビッ子が遊んでいました。

 運転体験などは追加のお金(300円)が必要なようですが、これだけの施設が300円

 で楽しめるのでお得ですね。平日行ってこっそり運転体験するかな…オーバーラン

 しちゃうかな…